テレワークを快適に過ごす方法

2020.05.27

フレーム

緊急事態宣言は解除されたものの、テレワーク(在宅勤務・リモートワーク)を継続される方も多いそうです。
テレワークは時間と場所を問わずに仕事を進められる反面、オフィス以外で仕事をする習慣がない人の場合は、出社しないことでメリハリをつけることがなかなか難しかったりと、戸惑う事もあるのでは?いつもと異なる環境では、さまざまな悩みが聞かれます。
特に、パソコンやスマホの使用時間の増加で「疲れ目」に悩む人が増えてきています。

自宅でもストレスフリーに仕事を進めたいものですね。

オフィスに通勤している場合、行き帰りの歩行時間に加えて昼食を食べにいったり、帰りに買い物をしたりと無意識に体を動かす機会があります。

しかし、テレワークの場合、通勤や移動にかかる時間が減ってしまうため、運動不足や姿勢が固定されることによる健康リスクがあります。
自宅でできる作業はパソコンを使ったものが多くなり、これまで対面で行ってきた会議や社内でのやり取りの多くもディスプレイの画面越しのリモート会議に代わることで、液晶画面を見る時間がオフィスにいる時より格段に増えています。

部屋に閉じこもって長時間パソコンやスマホに向き合う仕事は、必要以上に目を酷使しています。
自宅で慣れない環境だと余計疲れてしまいますよね。
適度に休息を取ったり、時々遠くを眺めて、遠いところに目のピントを合わせたり、近くを見続けないことも大切ですが、メガネをブルーカットレンズのものに掛けかえることでずいぶんと楽になることもあります。
視力悪化、ドライアイ、眼精疲労、メラニンの生成によって起こる浅い睡眠などの原因となるブルーライトや紫外線を防いでくれます。

ブルーライトカットメガネで、目の疲れを減らしてみませんか?

家で過ごす間は、近い距離ばかりを見てしまいがちです。
ノートパソコンを使う姿勢はずっと手元を覗き込む形になりがちで、手元の距離を見続けることは目にとって大きな負担になります。
放置すると目の疲れが慢性化する原因にもなってしまいます。
この目の疲れは、手元が見づらいといった、老眼のような症状(スマホ老眼)を発生させたり、頭痛や肩こりなどの体調不良にもつながりかねません。

ミキの「スマホイージー」は、ブルーライトを効果的にカット。
スマホの画面を見た際にも色味の違和感が少なくなるよう配慮されています。
疲れ目や、最近手元の距離が見えづらいといった悩みをお持ちの大人世代のスマホユーザーさんといった、幅広い世代の方にお使いいただける、レンズとメガネがセットになったパッケージタイプのメガネです。
裸眼の方でも十分ご活用いただけます。

女性におすすめの「スマホイージー 102 ブルー」は、ボストン型の丸みのあるシェイプで、柔らかく親しみやすい印象にしてくれます。
さわやかなブルーの色味で、仕事中やWEB会議や打ち合わせでお使いいただくと知的な雰囲気に。
優しい配色でお顔が映えるカラーやクリアカラーもご用意しています。

男性におすすめの「スマホイージー 103 ブラック」は、スクエアのシェイプはシャープな印象にしてくれるとともに、クールなフォルムがお顔周りに知的な印象を与え、WEB会議でも活躍してくれること間違いなしです。

普段、メガネをかけていない人向けのパッケージタイプだけでなく、近視や乱視など度付き対応できる薄型レンズもご用意しております。
メガネをかけていて「最近目が疲れやすくなった」と感じている方は、ぜひ一度お試しください。

スマホイージーライト 価格:8,800円~
スマホイージー 価格:11,000円~
※詳細は店舗へお問い合わせください

パリミキがおすすめするテレワークの方法を動画でご案内しています。※音量にご注意ください。


ミキYoutubeチャンネルの
ご案内

お客様に役に立つ情報を発信できるよう日々探求しております。この機会にぜひ、チャンネル登録を宜しくお願いいたします。


ミキのサブチャンネル「3つの塔」も開設しました。楽しくてためになる情報をお届けしています。
チャンネル登録を宜しくお願いいたします!

お近くの店舗を探す

この記事をシェアする

こちらもおすすめです