新サービス「24G」2月1日から全国展開を開始!
高品質な“日本製 遠近両用レンズ”のスピード納品を実現!

2021.02.01

「パリミキ」「メガネの三城」は、イスラエルSHAMIR社と業務提携中の、最先端技術を導入した新サービス「24G」(トゥエンティー・フォー・ジー)の取り扱いを、2月1日から全国に拡大いたしました。

日本人は眼鏡レンズに対し、世界でもより繊細なニーズをもっています。「24G」のレンズは、SHAMIR社の世界最高峰のテクノロジーと品質に加え、厳しい日本基準に合わせてカスタマイズいたしました。三城が推進する「Made in JAPAN project」、「Visual Life Care」と合わせ、MADE IN JAPANの“本当にお客様がほしいメガネ“のプロデュースをめざします。
日本では海外工場での一括加工が一般的ですが、「24G」では、東京都の葛西にラボを置き、完全受注生産でレンズを加工しています。日本製のフレームに統一したプライベートブランドの商品展開「Made in JAPAN project」とあわせて、日本人がメガネに対して求める繊細で高い品質を実現するサービスです。
また「24G」は、‶遠近両用レンズのスピード納品“が最大のサービスで、従来はできあがりまで1週間以上かかっていた高品質、高機能遠近両用レンズを『見え方が変わって早く眼鏡が欲しい』『使っていた眼鏡が壊れてしまった』そんな、お客様の『困った』にお応えする新サービスです。

地域によりお届けまで日数が加算される場合がございます。
詳しくは、お近くの三城店舗までお問い合わせください。

 *全国のパリミキ・メガネの三城・オプティックパリミキ店舗

 :単焦点レンズ  3万円~(税抜)
 :遠近両用レンズ 4万円~(税抜)

最先端技術と厳格な品質保証を誇る眼鏡レンズの世界的大手メーカーのひとつです。1972年に設立され、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパを中心に世界22か国でグローバル展開。累進レンズメーカーではトップ10にランクされています。遠近両用レンズを翌日納品するサービスは、カナダ、イタリア、フランス、ポルトガル、シンガポール、ニュージーランドで展開。日本では「24G」が初のサービス開始となります。

この記事をシェアする