MADE IN JAPAN project

SCROLL

美しい国のめがね

情緒豊かな自然や暮らしの風景の中に、文化や技術が息づく国、日本。
繊細な日本の美しさは、日本でデザインされ、ネジひとつひとつにまで
日本の技術が生きるめがねでこそ、きっと、もっと、楽しめる。

そんな想いから、MADE IN JAPANのめがねと波瑠さんが、
美しい日本の景色や人を旅するCMが、できました。

美しい国の、美しいめがね。東京篇(30秒ver)

効率を、追うな。
品質を、追え。

福井県鯖江市。ここにある1軒のめがね工場が、世界を驚かせたのは1981年のこと。
チタン素材のめがねを世界で初めて完成させた。飛行機の機体にも用いられるチタンは、
軽くて強い。めがねに応用できるかは全くの未知数だったが、多くの職人の技と情熱で、実現させた。
その工場こそが、現在のパリミキ・メガネの三城の自社工場だ。

ひとが直接身に付け、毎日をともに過ごす大きな存在であるめがね。
だからこそ、一つ一つの工程に、すべての技術とこだわりを注ぎ込む。
時代に逆行し、ちょっと不器用かもしれない、そんな日本気質なめがねづくりに
誇りを持ちながら、どこまでも品質を追いかけたい。
それが、88年目を迎えた、「パリミキ・メガネの三城」の変わらない思いです。

日本のクラフトマンスピリットが、
活きている。

TV CM"MADE IN JAPAN project"の
TV CMの一覧はこちら

美しい国の、美しいめがね。京都篇(60秒ver.)

美しい国の、美しいめがね。京都篇(30秒ver.)

美しい国の、美しいめがね。京都篇(15秒ver.)

CM making 京都篇

interview message 京都篇