mv mv
questions questions
1
介護保険不要、
一か月からレンタル可能!
point1 point1
お好きなタイミングでレンタル開始。
ちょっとだけ試してみたい、
旅行のためにこの月だけ借りたい! など
ご要望にお応えします。
返却の手続きも簡単、もちろん違約金などはかかりません。
2
自宅にお持ちして
無料試乗!
point2 point2
ご自宅またはご都合の良い場所までお届けし、
じっくり試乗いただけます。
「自宅周辺の坂道が登れるか試してみたい」、
「ちゃんと操作できるか運転してみたい」、
「玄関に置けるか試したい」
、などがお試しできます。
専門スタッフがお身体に合わせたフィッティングもいたします。
配送料や調整料は一切かかりません。
3
万一の時のケガ・
事故への保証も万全!
point3 point3
万一のときのために、ご自身だけではなく
対人/対物への事故もカバーした傷害保険、
賠償責任保険を完備。

安心してお出かけが可能です。
4
月一回の無料定期
メンテナンスサービス
point4 point4
月に一度、専門スタッフがご自宅にお伺いし、
無料でメンテナンス作業を行います。
フィッティングのご要望など、お気軽に相談ください。
サービスの流れ
flow flow
お電話でのお問い合わせを承っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
WHILL Model Cについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
お問い合わせフォームから試乗予約、お問い合わせが可能です。
「WHILL試乗予約」「WHILL質問内容」とお問い合わせ内容に記入をお願い致します。
※一部取り扱いがない店舗もございます。
※日本国内にお住いの方が対象です。
よくある質問
faq faq
user-fukidashi user-fukidashi
お客様の声
user1 user1
里光様
15年前に、筋力が衰える難病を発症しました。障害者手帳の認定を受け、杖と歩行器を購入しましたが、1年前から、歩行時に転びやすくなり、外出も控え、家に引きこもることが増えたんです。そんなとき、Model Cを知りました。今までカタログで見ていた電動車椅子とは違い、おしゃれなデザインと車にも積めるというところが決め手でした。
WHILLが来てから外出する機会が増えましたね。初めて 乗ったときは、歩行者と同じスピードで移動できることや電車に乗れることにとても感動しました。今後は銀行や役所、買い物、図書館など、しばらく行きづらくなっていた「普段の生活」から、デパート、コンサート、旅行など「少し特別な場所」までこのWHILLで回りたいです。そういえば、先日は美術館にも行きました!車に積んでWHILLと遠くにお出かけできるようになったことで行動範囲が広がりました。
user2 user2
岩井様
WHILLに乗る前は、手動車椅子とシニアカーを併用していました。自宅が駅から遠いので、同居している家族に駅まで手動車椅子を車に乗せて送迎してもらい、そこからは自力で車椅子を漕いで電車で移動していました。シニアカーは車体が大きいので、駅まで行けたとしても電車に乗ることは難しく、自宅付近の移動手段としてしか使えません。外出するときに家族に都合を合わせてもらうのもつらいですし、行動範囲も広げたいと思うようになったので、コンパクトな電動車椅子を探していました。走破性があるにも関わらず、とてもコンパクトなので電車やバスも問題なく利用できます。そのおかげで、気兼ねなく遠出できるようになりました。シニアカーだと入ることが難しかった図書館やスーパーの中でも、WHILLならスイスイ入っていけます。片手で思うままに移動できるので、ちょっと寄り道をしたり近所の人と挨拶を交わしたりと、目的のない外出もしたいと思えるようになりました。WHILLのおかげで自分の心がどんどんアクティブになっていくのが分かります。これまで断念していたことも気軽に行動に移すことができるようになりました。
user3 user3
北井様
WHILLを選んだのは、やはりデザインです。WHILLを初めて見たとき、そのデザインは周囲に溶け込み、自分を引き立ててくれるように感じました。実際に使い始めてからも、機能面で嬉しさを実感する場面がたくさんあります。まず、ファッションを制限されることがなくなりました。例えば、手動車椅子だと、漕ぐときに服の袖がタイヤと擦れて黒く汚れてしまうため、袖がヒラヒラした服は着ることができませんでした。また、ロングダウンやトレンチコートなど、手動車椅子の大きいタイヤに巻き込まれそうな服も以前は選べませんでしたが、WHILLに変えてから気兼ねなく着られるようになりました。また、いままでは手動車椅子を漕ぐのに必死でしたが、WHILLは片手で操作できるので余裕が生まれました。例えば、コーヒーを飲みながら運転することができます。隣で歩く彼とのお喋りを存分に楽しめることも、ひそかに嬉しいです。昔、歩けていたときに当たり前にできていたことを、WHILLによって取り戻していると実感します。
今後も様々なシーンで使って行きたいですね。英語を勉強しているので、WHILLで外国にも行ってみたいです。「自分の意思を尊重してくれる」、そんなWHILLとこれから充実した生活を送っていけることがとても楽しみです。