PARIS MIKI

PARIS MIKI

メガネは音楽だ。メガネは音楽だ。

あのメガネは、かっこいいビートを刻んでいる。
このメガネから、美しいメロディーが聴こえてくる。
あっちのメガネは、綺麗なハーモニーを奏でている。

メガネは、かけている人そのものであり、
私たちはその方にピッタリのメガネ=音楽を
コーディネートしてさしあげるのが仕事。

「この音楽がお似合いです」と提案するように、
お客様と一緒に楽しくメガネを選んだり、
お気に入りのひとつを見つけて喜んでいただくこと。
それが私たちの接客。

株式会社三城【パリミキ・メガネの三城】では、
2019年採用で、
弊社のアクティブな姿勢に
共感していただける、
クリエイティブ・コミュニケーションが
得意な人材を募集しています。

MESSAGE

「おもてなし」は、もはや当たり前。
大切なのはその先。

代表取締役社長 澤田将広が語る
三城のスピリットと
未来のスタッフへのメッセージ。

MORE

SHOP

ROCK

SHIBUYA|TOKYO

ファッショナブルなだけではない、
ミッドセンチュリーの内装と音楽をテーマにした懐かしさと新しさを感じる店舗。

JAZZ

KICHIJOJI|TOKYO

ベルエポック(古き良き時代)
華やかなりしパリ黄金期をイメージ。
ノスタルジックな空間から生まれる今を感じる店舗。

POP

SAPPORO STELLAR PLACE|HOKKAIDO

アイケアとファッション提案の店舗。
分かりやすい提案で気軽にご利用いただけます。

CLASSIC

MATSUE|SHIMANE

コンセプトは「コミュニティサロン」
安心してくつろげる雰囲気づくりをテーマに信頼・絆づくりを大切にする店舗。

WORKS

第一にお客様と
その未来のために

「人間性」に根差したサービスを心がけ、お客様の印象だけではなく、ライフスタイルや好みも含めたお一人おひとりに似合うメガネを提案します。

世界中のお客様に
最適な視生活を

長寿高齢化社会にはクオリティ・オブ・ライフ(質の高い暮らし)が求められ、「いかに健康に暮らせるか」に高い関心が向きます。私たちは「見る・聞く」を追求し、お客様の生活満足度向上に貢献します。

新たな付加価値の創造

もともとファッションとしてのアイウェアには大きな可能性がありますが、私たちはさらにエンターテインメント性を追求。常識にとらわれない店舗展開やイベントで未来の小売業の在り方に挑戦し続けています。

CAREER PATHS

独自の社員力制度で
「合わせる」能力を身に付け
未来を創造する

メガネ店のサービスは専門の知識とスキルが必要で「見えにくい」や、お顔に「似合う、似合わない」という困りごとを解決し、内面と外面にわたるコンサルティングサービスが仕事になります。そのため着実に社員を一人前に育成するために導入したのが社員力制度です。知識・スキルを習得し、お客様に発揮できたことを基準にポイント化し、お客様にとって一人前の社員を目指す制度。社員力認定後は個別キャリア形成で、店長職、エリアマネジメント職、様々な専門部署での活躍、また新規事業にチャレンジすることもできます!

1日も早くお客様に
喜んでいただける
一人前を目指して!

社員力制度はポイントの獲得が目的ではありません。一人前の社員としてお客様の前に立てるようOJTを通して自ら計画し、学び、実行力を身に付けるための指標です。社員力100P認定後には、店長、店舗支援業務、海外店舗への挑戦など様々な分野で活躍するステージが拡がります。

お客様満足No.1の
店舗を目指して!

店長業務は、エリア内で1番のお客様満足を目指すことです。そのためにまずはスタッフの能力を引出し向上すること、そしてそのスタッフたちと一緒になってお客様に「楽しい!」「また来たい!」と思っていただけるお店にしていくことです。

店舗での経験を活かし、
より多くのお客様に
ドキドキを!

お客様を見ずに商品開発はできません。三城は全員店舗からキャリアのスタートを切ります。お客様が求めるものをより安心安全に仕上げてこそ、ドキドキが届けられると信じています。

PEOPLE

個性を活かしたそれぞれの働き方

川端 美緒(かわばた みお)
川端 美緒(かわばた みお)
イオンSENRITO店
2017年入社(新卒採用)

正解がひとつではない仕事。

私は2017年に新卒で入社し店舗に勤務をしています。
お客様に合うメガネを見つけるために、たくさん会話を重ねることを大切にしています。お一人おひとりに対して、ゆっくりと親身に向き合う接客ができるところが三城の魅力です。接客の正解は、お客様の望みをくみ取り、その上でご提案さしあげることだと思います。納得していただけるものを提供できたときの達成感は、次へのやりがいに繋がっています。

以前、メガネの調整をしたいとご来店されたお客様がいました。最初は、私の若さが社員として未熟に見えたのか、不安そうにしていらっしゃったのですが、後日そのお客様が「あれからすごく調子がいいから、違うメガネも川端さんに調整してほしい」と、再度ご来店いただけたときは、とても嬉しかったです。先輩社員がそうであるように、多くのお客様が私に接客してほしいと、ご来店していただけるようになることが今後の目標です。そのために、少しでも多くのコミュニケーションを取り、より良いメガネをご提案できるように心がけています。

村上 大輔(むらかみ だいすけ)
村上 大輔(むらかみ だいすけ)
イオンモールむさし村山店
2016年入社(キャリア採用)

前職を活かした働き方。

前職ではウエディングプランナーとしてお客様の接客・お打合せ・結婚式当日の施工などを主に行っていました。
現在は、前職で培ったスキルや知識を活かし、主に店頭でメガネの販売を行っています。

三城で勤務する上で、私が最も難しいと感じるのは企業理念である「お一人おひとりに合わせる」ことです。
推測だけの接客では、お客様に心の底から満足していただくことは出来ません。お客様との会話や仕草の中でヒントを見つけ、潜在欲求を満たしてさしあげることが求められます。
ですが、難しいからこそ、初めて視力測定をし、一からお相手させていただいたお客様から「とっても良く見えるわ、村上さんありがとう!」とメガネをお渡しする際、名指しでお礼を頂けたときはとても嬉しかったです。今でもその言葉が脳裏に焼き付いています。

上野 美穂(うえの みほ)
上野 美穂(うえの みほ)
渋谷店
2012年入社(新卒採用)

成し遂げたい夢を目指して。

私は、小さいころから海外の異文化に触れることがとても好きでした。留学などで海外に住んだ経験から、日本の接客の素晴らしさや技術、商品の品質の良さに改めて感動し、それを海外に伝える仕事がしたいと考え、三城に入社しました。
入社後は国内で店舗勤務をしながら、パリオペラ店での研修やフィリピンでの医療支援活動、その後の出店における応援勤務など、短期間ではありますが海外勤務も経験しています。

支援活動で訪れたフィリピンで目にしたのは、人々のとても貧しい生活環境でした。一生メガネを手にすることはなかったかもしれない方達に、メガネをお渡しするという経験を通じて、私はあらためて仕事に誇りを持つようになりました。そして、「メガネを提供することで世界中の人の生活をもっと快適に、また、世の中の未来を少しでも明るくしたい」という三城で成し遂げたい夢が自分の中で明確になりました。

田代 竜一(たしろ りゅういち)
田代 竜一(たしろ りゅういち)
原宿店 店長
2009年入社(新卒採用)

自分の発想を活かす職場。

入社後渋谷店に配属になり、現在のエンターテインメント店になる過程を経験しました。その後2014年に吉祥寺店のリニューアルオープンに合わせて異動、さらに2016年にパリミキの旗艦店として出店した原宿店に店長として異動しました。
三城での仕事のやりがいは、お客様にお合わせするにあたり、創意工夫して行動ができることです。
例えば、お客様がその日が誕生日と分かれば、その場でご用意できる誕生日プレゼントをさしあげるなど、様々な自分の発想を活かせます。その上でお客様に楽しんでいただけると、とても嬉しくなります。

また、たくさんのお客様のお相手をして、それぞれにお合わせしようと考えて行動することを繰り返していると、自分の世界観や価値観が広がります。海外へチャレンジできるチャンスもありますし、お店の業態も様々なので、面白い環境の中で働くことができると思います。

岸本 由美(きしもと ゆみ)
岸本 由美(きしもと ゆみ)
オプティックパリミキ あべのキューズモール店
2006年入社(新卒採用)

仕事と育児の両立ができる場所。

私は、2006年に新卒で三城に入社し、2015年に産休、育休を経て、2016年に職場復帰しました。出産を経て復帰する際に、2年弱も仕事から遠ざかっていたため、実際に現場で働くことができるのか不安ではありました。しかし、店長をはじめスタッフみんなが気遣ってくれ、時短勤務制度を利用したりと、周囲や会社のサポートにとても助かっています。毎日、全力で働いていると1日があっという間に過ぎ、充実した日々を楽しく過ごしています。

この仕事には、マニュアルがありません。お客様に喜んでいただけるにはどうしたらいいか、自分で考えて行動します。たとえばメガネのこと以外にも、野球などの趣味の話から交流を深めることもあります。産休前まで働いていた店舗で担当をさせていただいたお客様が、復帰後、店舗が替わったにも関わらず、遠いところからメガネをつくりにご来店いただいたときは、とてもうれしかったです。
育児と仕事の両立は簡単ではありませんが、恵まれた環境で仕事ができることに感謝して、これからもバリバリ働くお母さんでいたいと思います。

原 美恵子(はら みえこ)
原 美恵子(はら みえこ)
商品開発
2005年入社(新卒採用)

人に喜んでもらう仕事。

現在、私は商品開発で主にショッピングセンターにある店舗向けの商品を開発しています。
そういった店舗のセール時期にあわせた販促の企画や、販促物関連のビジュアルの制作、ショッパーや印刷物などの販売用消耗品の作製も私の仕事です。

いかにお客様にご満足いただける商品やサービスを提供できるか、ということはもちろん、店頭で販売しているスタッフがどれだけアピールしたくなる商品か、説明しやすい販促ツールであるか、ということも常に考えるよう心がけています。それは、単純に人に喜んでもらえる仕事がしたいからです。
三城といえば、お城型店舗をイメージされる方が多いですが、今後は、新しいデザインの店舗や、その店舗に合わせた幅広い商品ラインナップについて、より多くのお客様に知っていただけるよう積極的に広めていきたいと思っています。

飯嶌 樹理亜(いいじま じゅりあ)
飯嶌 樹理亜(いいじま じゅりあ)
営業企画
2009年入社(新卒採用)

三城の魅力を伝えること。

「人間の生活に密接に関係したものを扱う仕事をしたい」ということを軸に就職活動をしていました。三城に入社を決めたのは、経営理念や、先輩社員の方々から伝わる雰囲気の良さが決め手でした。
5年間の店舗勤務を経て、現在は営業企画でCMやイメージビジュアルの制作や、各店舗から上がってくる企画のサポート、Web関係の業務のフォローなど、主に販促に関わる仕事を行っています。

実際に、自分が制作に携わった販促物などをお客様がご覧になってご来店いただけた時は、喜びを感じます。
また、様々な分野の仕事を経験したり、他の部署と一緒に企画を進めたりすることも多く、そのたびに自分の能力の幅が広がっていくので、日々新鮮で楽しいです。
これからも、より多くの方に三城を知っていただき、お客様も社員もみんなが一緒に楽しめるような、参加型の企画を実現したいと思っています。

増井 孝安(ますい たかやす)
増井 孝安(ますい たかやす)
商品開発
1998年入社(新卒採用)

ニーズに応えることの難しさ。

新卒採用で入社し、千葉県柏本店にて7年半の販売業を経て、商品開発部へ異動しました。
現在は、PB(プライベートブランド)及びOEMでのフレーム開発や、その販促に関わっています。

お客様のニーズに合わせた商品開発を的確に行うことは難しいですが、様々なニーズを拾いながら、完全に「無」の状況からイメージしたものが形になり、お客様のお手元に届いた後、良いフィードバックをいただけた時は、とてもやりがいを感じます。
実際に、自分が開発した商品をご使用していただいているお客様を街でお見かけした瞬間は、今までの仕事の中でも一番印象に残っています。
今後も、三城をもっと多くのお客様にご利用いただけるよう、会社全体の魅力も上げていきたいです。

RECRUIT 新卒・第二新卒採用/既卒採用

KICHIJOJI Belle Époque JAZZ LIVE

KICHIJOJI Belle Époque JAZZ LIVE

PARIS MIKI MOVIE 01

パリの古き良き時代「ベルエポック」をテーマにした店内で、ジャズイベントを行いました。

SHIBUYA CHRISTMAS LIVE

SHIBUYA CHRISTMAS LIVE

PARIS MIKI MOVIE 02

クリスマスイベントとしてパリミキ渋谷店でロカビリーライブを行いました。

お問い合わせ先