ミキシムデザインシステム

CGを使ってお客様に最適なデザインをご提案する「ミキシムデザインシステム」。
お客様にとって最適なメガネに出会える秘密を、店頭体験シミュレーションでご説明します。

ミキシムデザインシステムとは

蓄積された顧客データと人間工学を利用し、お顔の輪郭や眼・眉の形などの特徴を分析し、お客様のお好きな言葉や、風景・絵画・小物・カラーといったビジュアルから連想されるオリジナルデザインメガネをご提案するシステムです。
ミキシムデザインシステムは、各店舗にて無料でお試しいただけます。

自分の顔に合ったデザインをコンピュータで確認!

STEP1:写真撮影

まずはデジタルカメラで顔写真を撮影し、左右の目の幅を測定します。

STEP2:顔の特徴を分析

撮影した顔写真を基に、コンピュータが顔の輪郭や眉の形の特徴などを分析します。

STEP3:感性も分析して、おすすめのメガネを探す

次に感性データの登録です。

お好きな風景、絵画、小物、カラーなどのイメージをいくつかお選びいただくと、感性的な情報を人工知能 (AI) が読み取ります。顔の特徴と感性データ、メガネの度数や生年月日などのパーソナルデータをベースとして、最適なレンズをモニタ上にピックアップします。

最後に人工知能 (AI ) があなたにお似合いのレンズデザインを画面上に描きます。既製品から似合うレンズを探すのではなく、一人ひとりにぴったりのレンズが分かるという点がこのシステムの最大の特徴です。

STEP4:メガネのフレームやパーツを選ぶ

そこから、フレームやパーツ、カラーも自分好みに自由自在に試せます。

肌・瞳・髪の色を分析して、人工知能(AI )があなたにお似合いのレンズカラーを提案します。

画面上で色合いや濃さを変えることで、顔の映りも確認できます。レンズの色みや濃淡が調整できるので、サングラスのシミュレーションにもご活用いただけます。

STEP5:3Dでイメージ確認

正面だけでなく、斜めや横から見た状態でデザインを確認します。3Dでコンピュータが描いたデザインが、実際に掛けているようにリアルに再現されます。

3Dでバーチャルに表現されたレンズを自由に動かすこともできます。度数やレンズの種類によって厚さがどれくらいになるのか、実物と同じように確認できます。

できあがった写真に、様々な背景を組み合わせて、よりリアルに表現してみましょう。通常の写真やプリクラシールにしてお持ち帰りいただけます。

既製のメガネをただ比べるのではなく、メガネをかけたイメージを、モニタ上で比較・確認できるため、イメージがつかみやすいと大変好評です。
ぜひお近くの店舗でお試しください。