ヴィンテージメガネ好き必見
Made in Japanブランドの「DIGNA Classic」より
10周年アニバーサリー第2弾モデルが新発売!
お知らせ

2019.12.03

それは、時の流れをものともせず継承されてきたアイウェアへの色あせることのないオマージュ。そのスタイルは、日本の職人による技巧や丁寧な手仕事により細部まで極められ、揺るぎない気高さを醸し出す。掛ける人に懐かしくも新しい感覚を抱かせ、流行を追うことも、追われることも必要ない。

「パリミキ」「メガネの三城」を展開している株式会社 三城(本社:東京都港区、代表取締役:澤田将広、以下「パリミキ」)は、Made in Japanブランド「DIGNA Classic 10周年モデル」第2弾を発売いたしました。

ブランド10周年を迎え、アニバーサリーモデルとして開発した第2弾。
「DIGNA Classic 941,942」は往年のモデルを自社工場で再現。1960年代のドイツのアイウェアをオマージュして生み出されたデザインは「Aviator」「Pilot」と名付けられた飛行機乗りの持つアイテムにルーツを持つモデル。ヨロイの位置も側方視界を広くとれるようにデザインし、テンプルはブランドの強みであるゴムメタルを使用し掛け心地を向上させています。

フロントは”ダルマリム“と言われる断面が凸型形状の特殊リムを採用し、当時のディテールを再現しています。素材はヴィンテージの質感に近づけるためにあえて合金を使用しています。

質感の高いチタン製のパッドは、過去から継承されている固定の手法である”抱き蝶”仕様です。ヨロイ、テンプルパーツは、ヴィンテージ感のある仕上がりで精度高くプレスされ生産技術が見て取れる作りになっています。

商品名:DIGNA Classic

【モデル:941】 8色展開 58サイズ

フレームモデル
価格:¥32,000(税別本体価格)
カラー:ゴールド (GP)
シルバー (WP)
ライトブラウンゴールド (LBRGP)
ブラックマット (BKM)

サングラスモデル
価 格:¥34,000(税別本体価格)
カラー:ゴールド/ブルー (GP/BL)
シルバー/グレー (WP/GR)
ライトブラウンゴールド/グリーン (LBRGP/GN)
ブラックマット/ブラウン (BKM/BR)

【モデル:942】 8色展開 56サイズ

フレームモデル
価格:¥32,000(税別本体価格)
カラー:ゴールド (GP)
シルバー (WP)
ライトブラウンゴールド (LBRGP)
ブラックマット (BKM)

サングラスモデル
価 格:¥34,000(税別本体価格)
カラー:ゴールド/ブルー (GP/BL)
シルバー/グレー (WP/GR)
ライトブラウンゴールド/グリーン (LBRGP/GN)
ブラックマット/ブラウン (BKM/BR)

「DIGNA HOUSE」

裏原宿にある「DIGNA Classic」のショールーム兼フラッグシップ店舗

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-28-8神宮前岡本ビル1階
TEL:03-5843-1612
営業時間:11:00~20:00 水曜定休日

※その他、一部のパリミキ・メガネの三城・OPTIQUE PARIS MIKIでも取り扱いをしております。
問い合わせ先:お客様センター フリーコール0120-199-101

会社名:株式会社 三城
設立:2009年1月15日
代表者:代表取締役社長 澤田 将広
資本金:1億円
事業内容:眼鏡およびその関連商品を主に取り扱う眼鏡専門店チェーン

この記事をシェアする