偏光機能レンズ

glareless グレアレス 楽に見えるから、もっと嬉しい!もっと楽しい!

偏光機能レンズとは

偏光機能レンズとは、まぶしいと感じるギラつく光(乱反射する光)を抑える機能をもったカラーレンズです。レンズ本体に特殊なフィルムを挟むことで、乱反射する光をカットします。もともとは通常のサングラスではこのような光を防げないという弱点をカバーするために開発されたもので、今では日常生活やアウトドアなどさまざまな場面で活躍しています。おしゃれかつ高性能のサングラスとして使用するのもおすすめです。パリミキが開発したglareless(グレアレス)は、乱反射する光(グレア)がない(レス)という意味。グレアによるまぶしさを軽減して、かける人の目を楽にしたいという思いが込められています。

偏光機能レンズとは
偏光機能レンズとは 偏光機能レンズとは

※ソフトカラー偏光機能レンズ装用時のイメージ

ドライブ、釣り、スポーツシーンなどで、良好な視界を維持できます

暮らしのなかのいろいろな場面で偏光機能レンズは役に立ちます。そのなかでも車の運転中は、路面の反射や対向車のライトのまぶしさを軽減してくれるだけでなく、ダッシュボードに置いた物がフロントガラスに映り込むのも軽減してくれます。また、アウトドアライフでも偏光機能レンズは大活躍。真夏のマリンスポーツやフィッシングなど水面の反射が気になるシーンはもちろん、スキーやスノーボードといったウィンタースポーツでも、雪による照り返しを抑える効果があります。

  • ダッシュボードの写り込みに

    ダッシュボードの写り込みに
  • コントラストのアップに

    コントラストのアップに
  • ⽔⾯の反射に

    ⽔⾯の反射に

※ダークカラー偏光機能レンズ装用時のイメージ

まぶしさ軽減の仕組み

偏光機能レンズは、レンズの間に特殊フィルムを挟み込んだ構造になっています。特殊フィルムはブラインドのようになっていて、ここで不快な乱反射する光がカットされ、自然な光だけが目に入ってくるという仕組みです。通常のサングラスにはない乱反射する光を防ぐ機能を備えているのが偏光機能レンズです。

まぶしさ軽減の仕組み

偏光機能レンズの種類

ソフトカラー偏光機能レンズ

glarelessの偏光機能レンズのうち、薄い色のライトブラウン、ライトグレーのものを「ソフトカラー偏光機能レンズ」といいます。このソフトカラーは、欧米に比べると偏光機能レンズがまだあまり普及していない日本のお客様向けに開発されたものです。男女ともに日常使いしやすい自然なカラーリングになっています。

ソフトカラー偏光レンズ

⾒えにくさの改善ポイント

ソフトカラー偏光機能レンズをかけると、夜間に運転する際、対向車のヘッドライトによるまぶしさを抑えることができ、また雨の日の運転中でも路面が見やすくなります。
パソコン画面のまぶしさも抑える効果があるため、在宅ワークの広がりが予想される日本の労働環境にも適しているといえるでしょう。

対向車のヘッドライトによるまぶしさを抑える

ダークカラー偏光機能レンズ

もう一つは、ダークブラウン、ダークグレーなどの濃い色をしたダークカラー偏光機能レンズです。ダークカラーの特徴は、非常に高い偏光度でしょう。ソフトカラーレンズの偏光度38%(屈折率1.60 ライトブラウンの場合)に対して、ダークカラーの偏光度は実に98%以上。サングラスを使い慣れた方は違和感なくご使用いただけるでしょう。

ダークカラー偏光レンズ

⾒えにくさの改善ポイント

glarelessのダークカラーは、とくに強い日差しの下での乱反射する光の低減に大きな効果を発揮します。よく晴れた日に車を運転しても、フロントガラスの映り込みが軽減され、前方の視界が開けます。また、釣りやマリンスポーツなど水辺のレジャーでの利用もおすすめ。水面からの強烈な照り返しを防いでくれます。

強い日差しの下での乱反射する光の低減

ZZコート

レンズ表面に付着した水滴がさっと落ちるZZコート。釣りやアウトドアなど、水辺でのご使用におすすめです。

ZZコート
ZZコート

実際にglarelessを使用した⽅の声

ソフトカラーを利用した方々の声

  • 色の濃さもちょうどよくて、1日中かけていてもまったく違和感がありません。
  • 室内でもモニターのまぶしさが抑えられ、パソコン作業がラク!
  • 雨の中での運転でも、道路の白線がハッキリ見える。
  • 夜の街中でも、周囲のライトのまぶしさを軽減してくれる。
  • PCやスマホの画面を見ているときに一番効果を感じた。

ダークカラーを利用した方々の声

  • 水面のギラつきがなくなり、水の中の魚が良く見える。
  • 日差しが強い時の運転で、路面からの反射が無くなり白線がよく見える。
  • 屋外でのスポーツ時など、対象物が見やすくなり眩しさを抑えて集中できる。

まとめ

これまで、偏光機能レンズは特別な用途のレンズとみなされることが多く、値段も比較的高価でした。
パリミキのglarelessは、日本で偏光機能レンズを普及させるべく開発された機能性レンズで、普段使い用として購入しやすい手ごろな価格帯も魅力です。この機会にぜひ、パリミキの店舗で偏光機能レンズを実際に試してみてください。

「glareless 偏光機能レンズ」の価格

glareless 偏光機能レンズ

単焦点レンズ 2枚1組 税込12,100円~

遠近両用レンズ 2枚1組 税込30,800円~

単焦点レンズ・遠近両用レンズ
2枚1組 税込12,100円~

お一人おひとりに合ったレンズをご提案します。
お近くの店舗でご相談ください。